・補講によるやむを得ない欠席への対応
体調が悪く出席が難しい時、回復後に補講や講義の録画が見られるようにお願いしています。

・レポート等の提出期限の延長

・途中退出の許可

・休憩室の用意
健康支援センターとは別に、学生支援で確保している休憩室があります。利用する際には、鍵が必要になりますので下記部署にお声掛けください。
教養教育棟3号館115(1F)の休憩室:サポートルーム
教育学部棟7号館104(1F)の休憩室:教育学部事務室内教務係6番窓口